FC2ブログ

猫好きの元サラリーマン農業に就く

農業をやっていて思ったこと感じたことを書いています。

2009年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年05月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

田んぼおこし

田んぼが乾いたところから、トラクターでこします。

この時期、どの農家もトラクター出動してますので、

にぎやかです。

畦道ぎりぎりおこすのが難しいです。

ちょっと油断したら、がっぱり削ってしまいました。

母と2台でやっておりますが、母の方がうまかったので

ちょっと悔しかったです。

画像 154
スポンサーサイト

| 農園情報 | 23:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

芽がでました

ハウスにならべてから1週間で芽がでてきました。

うれしいですね。

これからは、水と温度管理を慎重にやっていきます。

父が「おいしい米は、育苗で5割決まる」っていってるくらい

大事みたいです。

朝一番で、ハウスを開けて温度調整するのに、一度に全部を

開けないで、東側をやってから、9時くらいに西側といった具合

にその日の気温をみて父からの指示がでます。

これもプロの技ですね。

画像 007

端にかけてあるブルーのネットは、端はどうしても温度が低いので、

保温させる目的でしてます。

画像 006

| 農園情報 | 23:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

苗ポットをハウスへ

種まき機械でつくった苗ポットをハウスへ並べてます。

その前に、冠水機が通るレールを中央につけて、並べる2・3時間前に

水をまきます。

画像 011


苗ポットをならべる作業です。

父と母がやっておりますが、これも熟練の技。

まっすぐ並べるだけなのに、1年生の自分がやるとグネグネ。

何でも経験ですね。

画像 010

| 農園情報 | 23:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

苗作り

種まき機械です。

芽を出した種もみをセットし、機械を通すと1マス3・4粒入って、土をかぶせて

いきます。

画像 019

種が入った状態

画像 021

| 農園情報 | 23:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

芽がでました

32℃の水温にして24時間おいたら白いひげのような芽がでましたよ。

うれしいですね。

画像 027

すぐに、乾かすためにひろげました。風通しよくし、半日くらいで乾きました。

画像 025

| 農園情報 | 23:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。